種から育てたアボガドの木

凍りそうな風で、
一歩も出たくないぐらいですね。
 
この寒さなので、
外に置いていた
アボガドの木を
今朝、室内へ移しました。
 
もう天井につきそうなぐらい
大きくなりました。
 
横に、
我が家の育ちざかりの長男を
並ばせて写真撮りたいところでしたが、
昨日より、サッカー遠征の為不在です。
 
先日、果物屋さんで
国産アボガド、1個1,000円
で売ってたと、
庭の管理担当・夫が
興奮気味に言ってきました。
 
国産=高い
は嫌なイメージですが、
メキシコ産なら200円前後。
 
このアボガドの木、
食べた後の種を植えたもので、
未だ、花をつけたことはありません。
 
花を咲かせて、
実をつけるのに、
庭の管理担当さん、
腕を磨いて下さ~い。
 
 
今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
 
 

女性建築士 住楽 ほそえ ゆりこ

リノベーション・リフォーム・古民家再生・新築 住みにくい家を 陽射しと生活動線を 大切にした設計で、 毎日快適な家へ 設計監理をします。

0コメント

  • 1000 / 1000