素敵な襖紙

築16年の(内装)改装工事が始まります。
 
小さな工事ですが、
お施主さまの思いが
ギュっと詰まってます。
 
こだわりのシステムキッチンと、
 
6帖和室を
 
4.5帖分半畳目積畳 + 板畳
 
にして
 
襖と障子、クロスの張り替え
をします。
 
その襖紙、
通常でしたら襖紙のサンプルから選びますが、
奥様が以前より気なっていて、
このお盆休みに製作者のもとまで
見学に行き、とても気にいった
この和紙を使いたいドキドキとのこと
 
 
フランスの印刷技法をつかって
和紙に薄い金属を印刷しています。
 
実物もとても美しい~
 
このきれいな和紙をアレンジして
3枚引違いの襖紙を張替します。
 
建具屋さんからできる範囲も聞きながら
ちょっと手間はかかりますが、
 
とても素敵な襖戸になりそう~!
 
 
今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございますドキドキ

女性建築士 住楽 ほそえ ゆりこ

リノベーション・リフォーム・古民家再生・新築 住みにくい家を 陽射しと生活動線の設計で 家族皆が笑顔になる家へ 設計監理をします。

0コメント

  • 1000 / 1000