春の便り いかなごの釘煮

暮らしを楽に、楽しくする。
住まいづくり。
ほそえ ゆりこです。
 
先日、
母の四十九日の法要があり、
叔母が
「お母さんの食べれなくなって
 寂しいでしょうから…。」と
自家製のいかなごの釘煮
を持ってきてくれました。
 
嬉しい~
 
 
神戸あたりでは、
この季節に
いかなごの釘煮を作る
お母さん方が多く、
各家庭お好みの味付けで楽しまれてます。
 
母のはとてもやさしい味で、
子供もご飯と共によく食べていました。
 
叔母のは、ちょっと大人の味で、
しょうががぴりりと効いています。
 
美味しいなぁ。
 
いかなごの釘煮を食べると
春だなぁ~と感じます。
 
毎年
母からもらってばかり。
 
ちゃんと母からレシピを
教えてもらっていればよかったな。
 
今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
 

住楽 jyu-raku

【大阪府 堺市】 建築設計と片づけの住楽

0コメント

  • 1000 / 1000