かけこみで、建築現場は混乱中?

桧と杉の香りが好きな建築士で
ライフオーガナイザーの住楽です。


消費税増税のかけこみで
この3/31までに竣工予定の現場は多いはず。

そんな中、相次いで欠品情報が入っています。
キッチン、ユニットバス、洗面台etc

この築70年の長屋リノベーションも
困ったことにサイディングが入荷できず
足場が架かったままで見学会をすることになりました。(ノ_・。)

見学会のご案内⇒


正面若干の面積なのに、辛いところです。
それも奥様と昨年末には決定し、
業者にも伝えていたのに…。

かけこみで混乱するかも…と
皆予測していたはずなのに!

前もって発注しても置ける場所もないのが現状で
施工のタイミングで発注かけたら、すでに遅しとのこと。
ムムム…苦しい。


最初は4月下旬に入荷予定。
先週聞くと、4月中旬になりましたと。
そして今日、3月下旬に…。
どんどん早くなってます。


一番の迷惑はお施主さん。
事情をご理解頂き、
まだ外で生活に支障ないからと
入居日そのままで
外壁一部のみ待っていただくことに…感謝です。m(_ _ )m


そんな中、本日
「ひとつのメーカーだけ、照明器具の納品日が…。」
と、ご入居後の日付!

え~!! 照明器具おまえもか!!

「照明器具も欠品が相次いでいて…今急かしていますので!!」
と担当者も多分あちこちからせっつかれているのか、
お疲れモードの声。

照明器具ないのは困る!
早めに発注したのに…なんて文句言ってられません。
ギリギリまで待ちつつ、補助対策の根回し!

起こった事をどう対処するか…
試されているようです。

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
応援クリックよろしくお願いします。
ブログの更新の励みになります。
↓↓

住楽 jyu-raku

【大阪府 堺市】 建築設計と片づけの住楽

0コメント

  • 1000 / 1000