竹小舞の技

今日、能勢町で
NPO法人国産材住宅推進協会の
現場見学会がありました。



とても景色のよい場所です。

新築で、土壁の住まい。

姫路市から来ている
数少ない竹小舞屋さん

(↑寒いので外壁まわりにブルーシートを覆っています)

きれいに均等に割った竹をサッサと手早く入れていかれます。

「何本入れるのですか?」と聞くと
「15本です。」

ホ~
何かで計りながらでないので、
職人のカンなんでしょうね。
思わず見入ってしまいます。



網上がってくると、ほんとうに美しいです!
土を塗るのが本当に惜しい~。



国産の松の梁がダイナミックな空間。

また3月頃、この住まいの完成見学会があります。
是非、ご体験下さいませ。


今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
応援クリックよろしくお願いします。
ブログの更新の励みになります。
↓↓

女性建築士 住楽 ほそえ ゆりこ

リノベーション・リフォーム・古民家再生・新築 住みにくい家を 陽射しと生活動線を 大切にした設計で、 毎日快適な家へ 設計監理をします。

0コメント

  • 1000 / 1000