元気がないと何もできない!

やっと今朝、身体が楽になりました。


22日(月)
「しんどいなぁ」と思いつつ朝の段取りをしていました。
お腹の調子も悪いし、嫌な気分で、合間には横になりながら…。

せなあかんこといっぱいあるけど、
ちょっと横に…となったら子供に起こされ
1時間以上寝ていたことに気づき、もしかして…。

久々の体温計を使うと、38度!!
うわ~熱あったんや!!

仕事のことは、仲間の人にお願いし、
家事は子供に手伝ってもらいました。

寝てたら治るだろう…と思ってたのに、
ぐんぐんと熱は上り、夕方には39.4度!!!
もう唸り声が出はじめ、
夫にHelp mailして早目に帰ってもらい
近所の個人医院へ、連れて行ってもらいました。

いつもこの医院、混んでないんです。(^^ゞ

行くとすぐに待つことなく診察してもらい、
聴診器をポンポンと胸と背中にあてて、問診。

「はい、お腹の調子悪くしたからですよ。
 薬だしとくね。」


待合室にいる夫が
「えっ!1分ぐらいしかた経ってないよ??
 ちゃんと見てくれてるの?」

名医か迷医か…。(^^ゞ

もらった薬をすぐ飲んで寝ました。
すると2時間後、熱が38度まで下がり、
夕食も食べれました。

ん?名医?

23日(火)の午前中には平熱になりましたが、
ほとんど横になって静かに過ごしました。

発熱も確か7年ぶりで、
私って元気だったんだと気が付きました。

この夏休み中に、検診や歯医者さんへ行って
メンテナンスしようと思ってた矢先。


この2日間、赤いマフラーの人がちらつきました。

”元気があれば何でもできる!!!”

ほんと、元気が無ければ何にもできない!!


それと、
助けてもらえる仕事の仲間や家族がいることに感謝!!

今から溜まった仕事がんばりま~す。
あっ子供のことや家事もね。



今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
応援クリック、ブログの更新の励みになります。
↓↓

住楽 jyu-raku

【大阪府 堺市】 建築設計と片づけの住楽

0コメント

  • 1000 / 1000