小学生もネット時代?

桧と杉の香りが好きな建築士で
ライフオーガナイザーの住楽です。


3DSがここまでできるとは…(;^_^A

もうご存じの方からすると、
そんなことも知らんのかといわれそうですが…。

昨日、新小4の息子が、
「交換日記し~ようっと。」と3DSを手に取りました。

何それ?φ(.. )

見てビックリ!メールじゃん!
それも手書き+映像+音声つけれる~!
(大人のメールより楽しそう♪)

え?ママ知らんかったの?

はい、全然。ってっか誰とやってるの?

お姉ちゃんや友達。もう100通ぐらいなるで。

(良かった…まだその範囲で。
 しかし、めっちゃやってるやん!気付かなかった…)

前にも少し書きましたが、
子供にせがまれて無線ルーターに変え、
3DSも接続できるようにしました。

その時は体験版ソフトのダウンロードや、
マリオカートを世界の人と競う等ぐらいの、
任天堂さんの範囲だけ繋がるんだ
と勝手に思い込んでOKしました。


ふと子供が3DSしている画像に
Googleの検索映像があり、

え?もしかして検索できるの?
と息子に聞くと、
当たり前~という顔で

できるよ。ヤフーも。

しまった (>_<)
ネットするには早すぎる~!
携帯を持たせる時には
ちゃんと教えなきゃとは思ってましたが…。
すでに遅し。

しかたないので、
ネットを使う上での注意や怖さを教えると、

「そんな変なことせーへんよ。」と。

とても冷静な息子は親の心配もどこ吹く風。
この時は、
さすがにフリーメールなんかしないだろうと思ってましたが…
交換日記というのがあったのね。(ノ_・。)

くれぐれも、3DSをネット環境に接続するときは、
親もよく調べてからして下さいね。
(ここに悪い例がありますので)

3DSが小さなパソコンにかわりまーす。


今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
応援クリック、ブログの更新の励みになります。
↓↓

0コメント

  • 1000 / 1000