えっ? とれた~!! (ノ゚ο゚)ノ

桧と杉の香りが好きな建築士で
ライフオーガナイザーの住楽です。


先日、朝から打合せの為、
いつもより早く起きて、せっせと家事をこなしていました。

さぁ、ベランダに洗濯物を干そうと
窓のクレセント(鍵)に手を掛けると…
ポロっ… (・・;)

えっ? とれた~!!  (ノ゚ο゚)ノ

こんなこと当然初めてです。

築36年の家。
一番出入りする窓なので、
クレセントも寿命~、お疲れ様~。

とにかく外出する時間が迫っていたので、
洗濯物を干し、クレセントは何となくひっかけて、
外からクレセントの影があるようにして出かけました。



打合せから帰ってから、
とれたクレセントを持ってホームセンターへ直行。

その前に、
窓のメーカーによってクレセントの形が違うので、
窓の端っこに書いてあるメーカー名をチェック!
うちは「トーヨーサッシ」。今のTOSTEMさんですね。


クレセントの中、普段見えないところに型番が書いてあり、
たくさんの種類がある中、探すのがスムーズでした。
右付け、左付けの違いもあるので、要注意!

ビス2本で女性の私でも簡単に取付。
5分もかかりません。
取付終わった新しいクレセントと、
手のひら上のが無残に壊れたクレセントです。

これだけの作業を業者呼んだら、
1人工とられるでしょうね。

このクレセント1,190円也。

メンテナンスしてこそ、住まいの寿命も延びますね。

住楽 jyu-raku

【大阪府 堺市】 建築設計と片づけの住楽

0コメント

  • 1000 / 1000