【改装】アトピーが良くなった!(河内長野市リフォーム)



河内長野市の改装(リフォーム)工事です。


昨夏

1階玄関ホールからLDKまで

足触りを良くするために、

合板フローリングの上に

杉板を増し貼りをしました。

一部屋のみ

洗濯モノを室内干ししたり、

クローゼット変わりに

お部屋を使うのに、

調湿効果を高めるため、

壁のビニールクロスの上に

左官工事の「微風」を

お施主様で塗られました。

すると…

1歳の時から

重度のアトピーと

診断されたお子様が、

1階では快適に過ごすのに、

改装しなかった

2階和室で症状がでる。

ということで、

2階8帖和室を畳から杉板へ、

壁は和室続き間を

「微風」に塗られました!

そして、

階段も杉板増し貼り。



↓before



↓畳下地補修中




↓ご家族で「微風」塗り中


↓和室改装(リフォーム)完成!

 床の間も杉板に。

 襖紙も貼り替えてスッキリ!

「微風」も床ワックスも

未だ乾いてないので濡れ色。


↓階段before 【合板階段】



↓階段after 【杉無垢板階段!】


合板フローリング材は

全て隠れました!

この2階と階段の改装前に、

他の手立てもされていた

こともありますが、

主治医の先生から

「もう、言うことないよ。」

と言われ

アトピーが治りました!

杉板と「微風」にして

良かったです。

やはり部屋の空気は大事で、

この気持ち良さが

影響したと思います。

お施主様より

嬉しい声を頂きました。

杉板と「微風」

空気が良くなるから

でしょうか?

初めの1階改装の写真です。


↓before キッチンダイニング

↓after キッチンダイニング


↑家事動線も良くなっています!

リフォームのご相談は

お問い合わせフォーム

メールから

info@jyu-raku.com

公式ライン

https://lin.ee/7cC8tvj

女性建築士【住楽】ほそえ ゆりこ

住みにくい家を 陽当り 風通し 木の香りで 【365日快適な家へ】

0コメント

  • 1000 / 1000